スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ   

スポンサー広告      ページトップ▲
 
 

毒米

はーい
秋は毒キノコな季節ですが
毒キノコマニアの皆様'`ァ,、ァ('∀`) '`ァ,、ァしてますか?

そんな秋にとんでもないライバルが現われましたね。

毒カビ

毒カビですよ毒カビ!
ネットで調べてたら
ついつい夜更かししちゃったのは
私だけじゃないですね?絶対。

事故米とか汚染米とかニュースで大騒ぎですが
ここは一つもっとわかりやすく

毒ゴメ

と呼んで欲しいと思う私です。
毒ゴメ……。
砒素カレーにも匹敵するインパクトですね!

それにしてもニュースや新聞には納得がいきません。
どいつもこいつもメタミドホスメタミドホス。
そりゃあ農薬も大問題ですけどね!
「毒カビ」についてももっと掘り下げてもいいと思うわけですよ。

毒カビ。
今回毒ゴメに混入していたのは「アフラトキシンB1」
とかいうやつらしいですね。
アフラトキシン……もうヒビキがいいですね。
なんで化学物質の名前って
ゾクゾクするようなヒビキのものが多いんでしょうね。

アフラトキシンB1~Wikipediaから引用

アフラトキシンは地上最強の天然発癌物質であり、その毒性はダイオキシンの10倍以上といわれる(詳細はIARC発がん性リスク一覧参照)。主に肝細胞癌を引き起こす原因物質として知られている。アフラトキシンは少なくとも13種類(代表的なものはB1,B2,G1,G2,M1の5種類)に分かれるが毒性はB1が最も強い




いやもー強烈ですね。強烈。
なんかコイツはDNAに傷をつけて癌化させるらしいですよ。
遅効性の毒って、その場ですぐわからないのが嫌ですね。
ジワジワくるのが不気味ですね。
これって完全犯罪に使えないんですかね?
いや、もちろん私は使うあてありませんけども
推理小説のネタによさそうじゃないですか。ねえ。
肝臓癌とかよもや「毒殺」なんて普通疑いませんよね。
そう考えると今回の事故米事件は

国家による長期的国民毒殺事件
しかもアシのつかない完全犯罪

なわけですね。
コナンもビックリですね~
個人的には毒殺事件は体は子供なコナンさんより
ジャンキーなホームズさんにお似合いだと思いますけども
まあそんな事は全然どーでもいいですね。はい。

オマケ


あとコレ
「工業用糊に限り販売」 農水省の説明は大ウソだった
J-CASTニュース


これも全然報道されませんねえ。
私コレもかなり重要だと思うんですけども。
だいたい今時ノリを米から作るってのがもうね。
障子貼りだってやる人滅多にいないだろーに…。
(なんかJ-CASTだけだとどーも信憑性が薄いなあ…)
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ   

日記のようなもの  コメント0  トラックバック:0  ページトップ▲
 

Comment

コメントする

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

まはろ

Author:まはろ
「いつの日かハワイ永住」を夢見て生きる30代独身フリーター女。負け犬と呼ばれてもちーともへこたれないむしろ上等かかってこいやゴラァ


■ 座右の銘
「明日の為に今日も寝て、今日の為に明日も寝る」
by大山昇太(男おいどん)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
Google
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS/QR
QRコード
いろいろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。